« 常備菜の保存容器 | トップページ | ブラバンシアのグッズ達 »

2013年9月 3日 (火)

双子の退院

Photo


9月1日、ついに双子が退院しました。

初めて双子と対面し、あまりの小ささに泣けたあの日から2カ月間、小さく産んでしまった自分の罪悪感を埋めるように、保育器の中、注射器で母乳を注入される我が子が不憫で少しでも母のぬくもりを伝えようと毎日毎日病院に通いました。

手のひらにすっぽりとおさまるくらい小さかった頭も背中もいまでは倍の体重にまで成長してくれました。

ようやく我が家に双子が帰って来てくれる・・・とおもうと、病院にお礼のお菓子を買っていた小さな洋菓子店で涙が溢れて来てしまいました。

動脈管開存、無呼吸発作、未熟児網膜症、虚血による脳障害・・・その都度先生達から説明をうけて検査したり治療したり。すべて検査で異常がなかったり少しの異常も薬で治ったりして全部クリアしました。

クリアするまで前の晩寝れないくらい心配したり、胃が痛くなったりしましたが、なんともないとわかったり治療に反応して治った時には人生で一番嬉しいと思えるほどの喜びでした。

これからも、健康にすくすくと育ってくれればそれでいい・・・この初心を忘れずに子育てしていきたいとおもいます。

双子を診てくださった病院スタッフの皆さん、私が病院に通う間ずっと上の子達をみてくれた私や夫の両親に感謝の気持ちでいっぱいです。

|

« 常備菜の保存容器 | トップページ | ブラバンシアのグッズ達 »

こどものこと」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
同じ世代のお子様がいらっしゃって、素敵なセンスと素敵な過ごされ方に共感して、お邪魔させていただいていました。(でも当方はブログもHPもないのですが。。)
同じ北海道の方なのだなと思っていたら、実は今、同じ町に住んでいると思います。

双子ちゃんの退院おめでとうございます!
ご懐妊中も出産も、そして2ヶ月間と、とてもたいへんな日々だったと思います。
ほんとうによかったですね。

陰ながら双子ちゃんが健やかに育たれて、かわいいお写真を拝見できることを楽しみにしていました。
ご家族6人の賑やかな新しい毎日がはじまりますね。
これからも楽しみにしています!

投稿: yuca | 2013年9月 3日 (火) 16時51分

良かったですね。
これから怒涛の育児生活が待っていると思いますが
大変ながらも楽しんで育児をしているこのブログを見て
私も可愛さに癒されてます。

お体に気をつけて頑張ってください
同じ北海道住みなので一緒に四季も楽しんでいます。

投稿: おめでとうございます | 2013年9月 4日 (水) 09時33分

双子ちゃんのご退院、おめでとうございます。

うちの長女も機能不全で緊急帝王切開で生まれたため、別の病院にしばらく入院していました。

病院に母乳を運んだり、授乳がうまくいかなかったり、ご自分の体がしんどかったり、大変ですよね。

ましてや、他にもお子さんがいらっしゃるし。

うちも検査の結果、何もなく胸をなで下ろしたのですが、なんとなく、やはり赤ちゃんがちゃんと生まれてこれなかったのは、自分のせいではないかと、悩みました。


でも、長女はしっかり成長してくれていますし、
次女が順調に生まれてきてくれたので、なんだかやり直せたような気持ちになれました。


双子ちゃんがこれからすくすく育ってくれるのが楽しみですね!

陰ながら応援しています。

投稿: chiey | 2013年9月 6日 (金) 15時12分

>yucaさん
コメントありがとうございます。同じ町に住んでるとは!!子供4人(下双子)連れて歩いてる小さい人(私かない身長が低いです)を見かけたら声をかけてください(笑)。ずっと転勤族だったのでひとところに落ち着いて四季を感じて生活できることが本当に嬉しいです。しかも双子が無事お家に帰って来てくれて・・・。これからしばらくは大変ですがブログはストレス解消でもあるのでこまめに更新したいと思っています。是非また見に来てくださいね。

投稿: mika | 2013年9月 7日 (土) 10時49分

>おめでとうございます

ありがとうございます!双子が帰って来てくれてなかなかパソコンに向かう時間もなくなっていますが病院通いの毎日から解放されて心を落ち着けて育児に励めそうです。北海道なんですね。すっかり秋めいて朝は肌寒いくらいです。我が家、どこにも出かけれないので庭で四季を感じています。これからしばらくはドタバタ育児日記?になりそうですが是非またいらしてください。

投稿: mika | 2013年9月 7日 (土) 10時53分

>chieyさん
ありがとうございます!母乳を搾乳して毎日病院に届ける生活、本当に特殊ですよね。同じ経験をお持ちとは、親近感を感じます。自宅で直母できる喜びは束の間、寝不足と戦う毎日ですが(汗)、病院で長らく入院していた双子を少しでも長く抱っこしていたい気持ちでいっぱいです。今後のことも無事成長してくれるか心配ではありますが、長女さんのようなエピソードを聞くと少し安心します。これからもよろしくお願いします。

投稿: mika | 2013年9月 7日 (土) 10時57分

双子ちゃん、退院おめでとうございます。
その、同じ方向の同じ格好をみて双子の新生児期を思い出しました~。
産まれる前から、いろんな覚悟をして出産に臨んだことと思います。健やかに成長されていて、よかったです。
これからの成長が楽しみですね~(*^_^*)

双子の親しか味わえない双子ならではのしぐさがこれからいっぱいみれるので、つらい毎日もふきとびます!!
頑張ってくださいね~陰ながら応援してます!!

投稿: saya | 2013年9月11日 (水) 22時29分

みかさん

双子ちゃん 退院 本当におめでとうございます。
どれだけ心配されたり、お体も大変だったことでしょう・・・

子供が無事生まれてくることは、本当に奇跡の連続ですよね。

ホッとされたら、ママが色々疲れが出始めます・・・
くれぐれも、無理なさらないように。

私も後2か月!!
元気に赤ちゃんを産めるように、最後までカロリーコントロール、お散歩・・・がんばりますね!
少し涼しくなって、ちょっと楽になりましたが、お腹が大きくなってきて、寝るのがしんどくなってきました。
がんばらないと!!!

投稿: ともみん | 2013年9月12日 (木) 17時19分

>sayaさん
ありがとうございます!本当いろいろ心配しました。こんなに順調に経過できたことが奇跡のように感じています。双子ならではの仕草、本当に癒されます(^^)
なぜか片方がなくともう片方も泣くのが不思議&辛いです(^^;;

投稿: mika | 2013年9月13日 (金) 14時06分

>ともみんさん
ともみんさんももう少しですね!私はちょうど二ヶ月早く産んでしまったのでともみんさんはこれからくれぐれも大事にされて下さいね。双子はやはり寝る時間なくなかなか大変ですが可愛い寝顔を見ると癒されます(^^)

投稿: mika | 2013年9月13日 (金) 14時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 常備菜の保存容器 | トップページ | ブラバンシアのグッズ達 »