« LISA LARSONのサンタさん | トップページ | 北欧アンティークの家具 »

2012年11月 9日 (金)

全身麻酔!!

8133846550_c69ae243bd_c1


10月末のできごとです。私の仕事が少しだけ遅くなったため夫がさきに子供達を迎えにいってくれ、私が帰るまで30分ほどみていてくれました。

玄関にただいま~っと帰ったら夫が”大変なことがおこった”と結構冷静に報告されました。ちょっと目を離したすきにむすめが100円玉を飲み込み、嘔吐を繰り返しているが出てこないとのこと。部屋に入ることもなくそのまま救急外来へ。

レントゲンで食道(喉に近い部分)に引っかかっている100円玉を確認、いろいろやってみまいしたがとることも飲み込むこともできず、結局全身麻酔をかけ内視鏡的に取り出す方法しかないといわれました。

そのまま手術室→全身麻酔で処置→入院。。。

夜中に麻酔から目覚めたむすめはケロリとして何が起こったかもあまり分かっていない様子。100円玉飲み込んだけど勝手にでてきた!などと看護婦さんに報告していました(汗)。

いつもあまり落ち着きがなく、小さなときから石や土なども口に入れることの多い子でしたがこんなことになるとは。。。ちょっと落ち込みました。

夫も少し落ち込みながらも翌朝むすめにしっかりと言い聞かせていました。

むすめは100円玉を隠れて口の中にいれ、あとでばぁっと口から出してパパを驚かせようとおもったらいつの間にか喉に入ってしまったとのことでした。

とりあえず、窒息したり生命の危険がなかったことに感謝し、今後気をつけたいと思います。

|

« LISA LARSONのサンタさん | トップページ | 北欧アンティークの家具 »

こどものこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« LISA LARSONのサンタさん | トップページ | 北欧アンティークの家具 »