« 最近の読書 | トップページ | 網走へ »

2012年8月10日 (金)

ムラーノガラスその後

Photo_4


まだ子供がいないとき、夫とイタリア旅行に行ったのがかれこれ6年まえだったか・・・。その時に出会ったムラーノガラス。 その魅力は6年たっても色あせることなく、ムラーノ島から連れて帰ってきた食器達は大事に食器棚に飾っています。いつかまた買い足したいとおもっていましたがまたイタリアに行かないと買えないものだと思っていました。

最近日本でも購入できることを知り、思い切って買い足しました。

Photo_5

アンティークの食器とは違うのですが、古くからイタリアで技法を生み出し、外部に漏れることのないようその一族をムラーノ島へ移住させ何百年もの間守られ、独自に発展したガラス食器をみると歴史の重みを感じます。

Photo_6

イタリアの遠くからやってきた食器なのに、不思議と和食器に良く合い、漆器とも相性が良いです。

これもまたずっと大切にしていきたい、眺めているだけでうっとりする大好きな食器です。

|

« 最近の読書 | トップページ | 網走へ »

お気に入り」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
素敵です~。この手の民芸品的な物は現地で見ると食傷気味になって買わなかったり。それで日本に戻って、買ってこなかったことを後悔するんです。
ムラーノグラスは日本ではどちらで購入できますか?
見たことがありませんので差し支えなければお教えください。

投稿: さかな | 2012年8月13日 (月) 16時15分

>さかなさん
はじめまして。私もイタリアから帰ったらすぐにもっと買えば良かったと後悔しました。私は輸入食器 ル・ノーブルというネット店で30%offをやっていて購入しました。見つけた時は嬉しかったです。

投稿: mika | 2012年8月13日 (月) 23時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最近の読書 | トップページ | 網走へ »