« 兜 & 保育参観日 | トップページ | お弁当と一緒に »

2012年6月 1日 (金)

流産  

Photo_2

ちょっと迷いましたが一応自分の記録として残しておこうと思いまして・・・。近しいお友達への報告も兼ねて。

4月末に3人目妊娠がわかりました。まあ仕事もしていたし子供達の相手もしていましたが、それほど重労働や激しく動くようなことはなかったようにおもいます。

ゴールデン明けを待って受診し、妊娠を確認しましたがその時から少量の出血がありました。1週間後の受診で胎児の心臓は動いていたのですがあまり成長していないかも、出血もあるし流産傾向かもといわれました。切迫流産の診断で仕事もやすみ、子供達も預けて絶対安静生活がはじまりました。1週間安静にしていましたが結構出血、腹痛がなかったので気がつかなかったのですがその1週間後の受診で流産していました。

極初期だったこともあり身体への負担もあまりなく、流産だとわからないくらいでした。気付かずに安静生活していたのが良かったのかすっかり体調ももどり仕事も子供達との生活も元通り。精神的にももともと妊娠についての自然淘汰は甘んじて受け入れるべき、と考えていたのでそれほどのダメージはなかったように思います。

絶対安静生活、子供達や夫にかなり負担をかけてしまいましたがなかなかできない体験でした。落ち着いて現在の自分や家族について考えることができたように思います。毎日の自分の生活の忙しさにも気がつきました(笑)。一番の驚いたことに、15年間どう頑張ってもあまり動かなかった夫が家事をてきぱきとこなしていました。肝心な時にはちゃんと頼りになるなぁ、と感謝です。

この経験でまたひとつ、自分が深まることを願って。。。

|

« 兜 & 保育参観日 | トップページ | お弁当と一緒に »

こどものこと」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

そうだったんですね・・・。読んでいて涙がでました。
なんと言うか、色々な意味でお疲れ様でしたと声をかけたいです。大変でしたね。大きな経験をされましたね。
でもその経験もしっかり受け止め、次の一歩につなげていて、本当に芯の強さを感じました。

私も、最近毎日がどんどん忙しく過ぎていき、自分は流されていないかふと立ち止まりたくなることがあります。
そして、どんなことでも、自分で経験し気づくことって大事だなぁと今更ながらに思っています。
この夏にしばらくぶりに会えたら、その辺りの交換もしたいですね。

投稿: ななちん | 2012年6月 3日 (日) 16時58分

>ななちんさん
そうなんです。でもあまりに軽くすんでしまって周囲の方々に過剰な配慮と心配をかけたなぁっと思っているくらいです。気持ち的にも前向きのままで、人生の一つの経験として、貴重な時間だったと思えます。お騒がせしました(汗)。せっかくなのでこの夏活動的に過ごそうといろいろ計画中です。ななちんさん新居にもぜひぜひ遊びに行きたいです。引っ越しなど大変ですが頑張ってください!

投稿: mika | 2012年6月 6日 (水) 11時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 兜 & 保育参観日 | トップページ | お弁当と一緒に »