« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月27日 (金)

春を迎えて

Photo


春になり、私達家族の生活にも少し変化が訪れました。

むすめが幼稚園に入園し、週2回ほど午前中私ひとりで仕事もなく家にいる時間ができたのもその一つ。4月はほぼ午前中で帰ってくるので家事に追われておしまいでしたが5月からどうやって計画的に過ごそうか妄想中です。

仕事から帰ってきてもまだ明るくて暖かく、子供達と毎日そとで遊ぶ習慣ができたのも変化です。毎日毎日1~3時間も家のまえで近所のお友達と遊んでいます。

そして、4月から兄妹同じクラスで英語を習い始めました。お友達の紹介で、楽しく遊ぶ教室とのことで見学にいったらむすこが通いたいといったので。ちなみにピアノや体操教室をすすめてもむすこは嫌がっていたので意外でした。週1回50分ですがなんだか今のところ楽しそうに通っています。

Photo_2
毎日自転車にのったり走り回ったりジャンプしたり。夫が靴だけは足にあった良いものを・・・といつもいうので今年も頑張って選んできました(田舎なので近隣都市まで行きました。)。私の足のサイズが小さいのでジュニアサイズの大きいものを試着でき、自分で履いて足に負担なくクッションの良いものを選んできました。この靴で今年もいっぱいいっぱい走って跳んで、遊びまわってほしいな。

ヘルメットは旧モデルでセールだったものを。ピンクは1000円で買えました。まだ全然スピードもでていないので一応かぶり物になれるくらいの気持ちで。

Photo_4

ちなみに幼稚園の上靴はこちら。柔らかくて履きやすく脱ぎやすい。気に入っています。こちらもピンクは旧モデルでむすめのサイズがあり、1600円で買えました。ブルーは今年モデルです。

子供達の外遊びグッズだいたい買えたかな。今年は運動会もあるのでたくさんたくさん体を動かしてもらえそう。

去年に引き続きキャンプもどしどし計画中(笑)。

エネルギッシュに遊ぶ子供達の姿はいつも生命力にあふれていてキラキラと眩しいくらいです。コロコロとあそぶ姿も、ケンカして悔しがるすがたも、どれも微笑ましい風景です。こういう時間を後で振り返った時にあの時は幸せだった・・・と思うのかもしれません。

| | コメント (0)

2012年4月23日 (月)

カラフルな毎日

Photo


子供達との毎日は色にあふれています。子供達の洋服もおもちゃも幼稚園から持ち帰る作品たちもぬりえも・・・。我が家も夫と二人だった時はこんなにたくさんの色に囲まれていなかったなぁっとつくづく思います。

それに触発されたのか私も急に折り紙がしたくなって(笑)。いつものトドックの本屋さんで”多面体おりがみ”という本をみつけて夜中にちょこちょこっと折り紙するとなんだかすっきりと気持ちが良いです(写真上)。翌朝できあがった多面体をみてむすこが触発されてむすこも黙々と折り紙したりして(笑)。むすこの作品はゆがんでいるのですが(写真下はすべてむすこの作品たち)それがまた可愛い。組立は私がやるのですがパーツは自分で一生懸命本をみながら作ってます。その一生懸命さが作品にあふれている気がしてなんとも捨てがたい作品になっています。

むすこは折り紙が大好き。本屋さんやトドックのチラシで見つけた折り紙の本を欲しがり、買ってあげると一人でどんどん作っています。180枚折り紙ももう何回使い切ったことか。。。

むすめもすこしずつ折り紙ができるようになってきました。初めはぐちゃぐちゃに丸めたり、ちぎったりして遊んでましたが、最近は半分におって三角、四角をつくれるように。保育園ではチューリップを先日つくってました。

Photo_2

編み編みされたテープ状の作品は、幼稚園から毎日のように持ち帰る”組紙”という手法です。幼稚園に入園して初めて知ったのですが、簡単なものから上級編までいろいろな編み方があって子供達が取り組む作業としては本当によいものだなぁっと感心しています。ステップアップしていく感じも、作品の綺麗さも本当に子供心をくすぐるようで、むすこは毎日次はあの編み方に挑戦するんだ!と意気込んで幼稚園に出かけています。

それにしても、折り紙の世界も組紙の世界も十分におとなも楽しめるほどに深いですね。子供達と一緒に楽しんで遊んでしまいます(汗)。

長く厳しい冬の間、折り紙や組紙、ぬりえなどに随分助けられて子供達と家で過ごしました。春の陽気になってきた今週からやっと外遊びをするようになりました。暖かい外は気持ちが良いのか毎日3時間くらい平気で遊んでいます。付き合う私の体力が・・・。

| | コメント (2)

2012年4月16日 (月)

最近購入した本、雑誌

Photo_2Photo_3

愛用のトドックの本屋さんで”フランスの配色”という本を購入しました。いろいろな画像や模様、町の風景の配色を分析し、フランスらしさを解析している本当に興味深い本。さすがトドック(まわし者ではありません・・・)。むすめのお洋服作りや自分のコーディネートなどに参考になりそう。素敵な配色を見ているだけで癒されます。

WeckこちらはWECK瓶好きにはかなりツボな料理本。将来こんなふうに瓶を使って料理したいなぁっと思いながら眺めると料理へのモチベーションがあがります。

Photo_4こちらはとーっても気に入っている雑誌です。何回も何回もよんでは素敵におしゃれに年を重ねている方々に憧れ、うっとりしています。この3冊を参考に自分のクローゼット改造をはかっていますが、やはりまず肉体も改造しないと・・・と再認識するばかり。

そして究極的には自分の体を整えた後で自分の体にぴったり合った型紙をひき、定番服こそ自分で、お気に入りの布で繰り返し作るべきだなぁっと感じます。

はやく自分用Tシャツ、Yシャツ、スカート、パンツ、ワンピースの型紙を作って毎年作れるような時間の余裕が欲しい・・・。とりあえず今は子供達の洋服すらまともに作れていないのでそちらをこなさないと。







| | コメント (0)

ルイガノの自転車 16インチ

Photo

去年から気になっていたルイガノの自転車。自転車をネットで買う勇気がなくて実際見て買いたくて結局去年は買わずに12インチの自転車で過ごしました。

今年はむすめが自転車にのりたがるので12インチをむすめに、むすこに16インチの自転車をと思っていましたがちょうど近隣都市の自転車屋さんでアイボリーホワイトの実物をみることができ購入にいたりました。

やはり実物をみてルイガノはタイヤの丈夫さ、クッション性、男の子も女の子にもよいデザイン・・・どれも良くて。タイヤは魚さんの模様でグリップはトランプの模様という愛嬌も(笑)。

むすこはまだ恐がっておそるおそる乗っていますがこれから暖かい日は練習に励みたいです。補助輪はずれるのが目標ですが。

| | コメント (0)

2012年4月13日 (金)

むすめの幼稚園グッズ

Photo


むすめの入園にむけて夜中や私の両親が来ていた時に集中的に作った幼稚園グッズたち。長袖スモック手拭きタオルはすでにつくっていたのですが、残りのすべてを3日ほどで完成させるという強行スケジュール・・・寝不足二日でなんとか間に合いました。

型紙、アレンジもほぼむすこの時と一緒もしくは幼稚園指定の大きさなので2回目だったせいか、作りだすと早かったです。

まず写真上の絵本かばん。むすめのリクエストはピンク&お花でした。コスモスの町で入園した記念に、コスモスの刺繍をしました。少し空いたところにピンクのちょうちょも。むすめがこれをもって幼稚園に通う姿を想像しながら夜な夜なちくちくぬいぬい。

Photo_2


お弁当グッズも半袖スモックも基本的にはリバティのピンク系の生地を中心に組み合わせました。

生地;お弁当グッズの無地はC&S やさしいリネン

    半袖スモックは C&S 海のブロード マゼンダ

半袖スモックの鳥さんの生地は以前作ったカーデワンピのスカート部分を再利用しました。少々のしみもスモックならOKですし。

絵本かばんの裏地には、リバティ×ハローキティの生地でキティちゃんがお花畑でかくれんぼしている、という生地。むすめはキティちゃんをみつけては”み~つけた!”といって喜んでます。

とりあえず義務的な洋裁は終了したので、これからは子供達や自分の春夏服に取り組みたいです。

おまけ;むすめのお弁当箱はミッフィーちゃんのピンクのものに。

Photo_3

| | コメント (0)

2012年4月10日 (火)

むすめの入園式

Photo


今日はむすめの入園式でした。むすこは転勤の関係で途中入園だったので入園式というのは初めての経験でした。月曜日で夫は仕事だし、在校生は休園でしたがむすこも制服を着せて一人で連れて行こうと思っていたら、数週間前に園長先生が”当日はお父さんも参加されますか?”と事前に聞かれ”いいえ、仕事なのできません”と返答したら”結構みなさん両親でいらっしゃるのでもしよければおじいちゃん、おばあちゃんも是非ご参加ください。”と控えめにアドバイスをもらいました。

声をかけてみたら私の両親が来るというのでなんだか大袈裟だなぁっとおもいながら行ったのですが・・・いってみてびっくり!入園三十数名のほとんどが両親もしくは祖父母と出席していて、母親のみの参加は数名でした。ちなみにむすめのクラスで父親が出席していなかったのは私達のみ・・・。完全に母親参加型入園式でむすめと一緒に雛段に座る感じだったので一人だったらまったく写真もとれせんでした。やんわりとアドバイスしてくれた園長先生に感謝です。

むすめは3歳になったばかりの入園なのでやはり体が小さめ、あまり落ち着きもなく、まわりと比べると少し幼く見えました。でもこの幼稚園は縦割り保育システムで年中さんや年長さんが年少さんを可愛がり、お世話しながら兄弟のようにともに成長していける感じでむすめもお兄さんお姉さん好きなので可愛がって育ててもらえるような気がします。

むすこと違って何にでも積極的、明るくめげない性格のむすめなのでむすこの時ほど心配していませんが新しい環境になれるまで見守ってあげたいです。

節目節目でこれまで健康で無事に育ってくれたことに感謝し、これからむすめに訪れるであろうたくさんの出会いや経験を思うととても嬉しい気持ちでいっぱいです。

この幼稚園でたくさんのお友達や先生と出会い、楽しい経験をし、振り返るときらきらするような日々を過ごしてほしいです。

| | コメント (4)

2012年4月 5日 (木)

むすめ3歳のお誕生日プレゼント

Photo_2

むすめのお誕生日プレゼント決まりました。・・・というかむすめが欲しいものが分からないというのでおもちゃ屋さんにいって好きなものを選んでもらいました。選んだのがこちら(笑)。アイスクリームタワーゲームです。

Photo_3Photo_4

色どりも綺麗で食いしん坊のむすめにぴったり(笑)。思いのほかむすこやパパもとっても楽しんでゲームしています。

Photo_5あまりに安上がりだったのでもう一つ・・・と思いおもちゃ屋さんを物色していて見つけたこちら。前回むすこに買おうとおもって試乗していたキックボードをむすめが欲しい欲しいといっていたのを思い出しました。その時のむすめにはまだ早いかなとおもって止めましたが今年は少しずつ練習できるかなとおもって再び試乗していたら・・・店員さんがみんなが試乗してキズだらけの現品でよければ1000円でいかがですか?とびっくり発言!!(段差緩衝サスペンダー付きの新商品8900円の品物だったので)。確かに傷だらけで薄汚れていましたが(汗)。1000円ともなれば即決購入です(笑)。

というわけで、なんと今回のお誕生日3000円ちょっとでむすめ大満足の結果に。

みんなで遠いおもちゃ屋さんまで張り切って出かけた甲斐がありました。

| | コメント (0)

春に向けて・・・

Photo


春にむけてちょこちょこ買い物を。断捨離実行後はあまり洋服や布を増やさない心構えができた一方、上質で何年も大切にできるようなもの、自分の気持ちを前向きにさせてくれるものは少しずつワードローブに加えていこうと思うようになりました。

そしてであったこのストール。なんとアンティークの布見本、柄見本が何百と並んだ布好きにはたまらないデザインで本当に私的には一目ぼれでした。ストールとしてだけでなく、額にいれて飾りたいくらい。ずーと眺めていたいくらい好きなので大事に使いたいです。

Patrick


こちらは消耗品。無印のスニーカーは幼稚園などに行く時の上靴として。ムーミンのマスキングテープは手帳の色どりに。パトリックのスニーカーは普段の幼稚園送り迎えやなにかと歩く機会が増えたので外履きに。

まだ昨日もマイナス4度で吹雪だけれど、近々くる春が待ち遠しいです。

| | コメント (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »