« おつまみ&ぷりん | トップページ | あなたのために »

2011年10月17日 (月)

むすこのスモック&ファーブル昆虫記


Photo_7
Photo_8

もうすっかり秋。幼稚園からスモックを長袖のものに取り換えてくださいと連絡がありました。途中まで縫っていたものの、引っ越しで放り出されていたので昨晩夜なべしてつくりました。

まだ部屋には段ボール20個ほど残っており、テンション的にはまだ洋裁をする気分ではなかったのだけど。必要にせまられての洋裁再開となりました。やりだしたらやっぱり楽しくて、次々と作りたくなってしまうけれどまずは引っ越し荷物を片付けないと。

スモック、偶然にも来年のほぼ日手帳の色とすごく似ているドルフィンブルー。綿100%のパリっとした生地にいつものリバティでポケットを襟ぐりにアクセントを。

型紙;CUCITO 2009 春号

生地;C&Sの海のブロード 、リバティ

そんなむすこの幼稚園生活の様子を聞きに、先日懇談会なるものに行ってきました。入園して2カ月近くになりますが、むすこはまだ消極的&緊張状態が続いているよう。お遊戯会の練習も直立不動みたい(汗)。

しかし、外遊びで虫をみつけると饒舌になるらしく、お友達には”虫博士”と呼ばれているとのこと。家でもハンディタイプの昆虫図鑑を好んで読んでいます。

Photo_9Photo_10

図鑑だとなんとも無機質というか、虫を”物”の様に考えがちなのでむすこの好きな分野の本を図書館で探していたところ、このファーブル昆虫記・幼年版というのを見つけました。

図書館で立ち読みして、虫への愛情にあふれた優しい文章、虫を心から愛する画家による挿絵、お話の内容もとても面白くてこれはむすこにぴったりだなぁっと思いました。

早速オークションで検索すると、これまたタイミング良く状態の良い中古のセットを破格で落札できました。

箱入りで届いた素敵な本たち。むすこも早速毎晩読んでとせがみます。まだ自分で読む気はないようですが、大人が読んでも面白いので私も興味深々、時に笑いながら読んでます。大人用のファーブル昆虫記も読みたくなってきたくらい。

Photo_11

それぞれの背表紙の絵が本当に魅力的です。

近くには古本屋もないのでオークション、シリーズで絵本や本などが欲しい時とっても助かります。






|

« おつまみ&ぷりん | トップページ | あなたのために »

こどものこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おつまみ&ぷりん | トップページ | あなたのために »