« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月24日 (木)

むすめのティアードワンピ×2

Photo_2 Photo_3 何度も書きますが、最近ピンクに目がないむすめ。ピンクなら着せやすいのでピンク系のリバティでティアードワンピを作りました。夏も使用できるように90サイズにしました。

生地:リバティ 型紙:CUCITO 2009夏号

Photo_4 Photo_5 こういう形、1~2歳の小さな女の子が着ると可愛いですよね。夏に水遊びのあとさらりと着せたり、冬はタートルと合わせて。便利で年中着れそうです。

Photo_6 むすめもピンクなので着てくれます(汗)。

| | コメント (2)

読書へのアニマシオン

Photo

最近、子育てで大事だなぁっと思っていること・・・

まずは自分が家事や育児を楽しく、明るく、おおらかな気持ちですること。できるだけ家族で一緒に感動や幸せを味わえるような体験をたくさんすること=後から思いだして心温まるような、支えになるような想い出を子供の記憶にたくさん蓄えてあげること。そして、読書の楽しみを教えてあげること。。。実は、読書って小さい頃の記憶と同じように、その人の人生に寄り添ってくれる強い味方のような気がしているのです。

そこで最近気になるのが、”読書へのアニマシオン”

最初は図書館でみつけた写真右側の大きめの本がきっかけでした。いつものぞく新刊コーナーの本棚にあり、子供を読書好きに自然に導けたら・・・という最近の私の願いに応えてくれる本かも・・・と手にとりました。絵本を読んで、その内容についてゲームしたり、わざと間違えて指摘させたり、なぞなぞにしたり・・・

小学生低学年向け、かつ集団でやるのものかもしれないのですが、幼児でも少人数でも応用できるような絵本の読み方、遊び方が載っていて。私も子供達とたのしく絵本をよみたいとおもっていたので本当に興味深く読んでます。

楽しいやさしい読書時間もそのまま子供達の温かい思い出になればいいな。

| | コメント (0)

2011年2月17日 (木)

イッタラ・ティーマ、お菓子作り

Photo Photo_2 先日ふと訪れたネットショップでティーマの平皿12㎝サイズが限定復刻されているのを偶然発見、伊藤まさこさんの本でみてからずっと欲しかったので迷わず購入しました。

廃番だったからとあきらめていたけど、15㎝サイズのものよりとても使い勝手が良いのです。ついでに買ってしまったセールのボール達も我が家の食器棚に仲間入り。ブルーの和食器が丁度欠けてしまっていたので代わりに買いました。

Photo_3 15㎝のボールは本当に出番が多いです。スープにも丼ものにも、フルーツやお菓子を盛るにも様になります。食器棚に並ぶ姿もなんだか凛としていてやはりイッタラは素敵だなぁっと思うのです。

Photo_4 Photo_5 最近むすこはお菓子作りが大好き。クッキーやらバレンタインのチョコレートやら。ティーマにのせるとお菓子も可愛さ倍増です。 

| | コメント (2)

2011年2月15日 (火)

アンダーグラウンド 村上春樹

Photo 読書家のななちんさんが読んで、心動かされたノンフィクションと書いてあったのを覚えていて、町の図書館で偶然見つけたので借りて読みました。たった今読み終えたところ。

地下鉄サリン事件の被害者、関係者67名のインタビューをほぼ言葉のままに載せているもの。村上春樹の感度の高い最後のことばも印象的でした。

この事件があったのは私がちょうど受験生だったころで、自分の世界でいっぱいいっぱいだったせいか実感や強い興味もなく通り過ぎていました。そのような自分の人生で遠くの点のような出来事が、この本を読んで深く、強く印象に残る出来事に変わりました。本をよんでから日常が少し違って見えるような気さえします。

最近つくづく、読書っていいなと思います。自分の人生(いやなことも含めて)を噛みしめながら、実感しながら生きていくことや、周囲のいろいろな出来事をただ通り過ぎるだけでなく深く考えたり自分に反映させながら生きていくことが読書の力を借りて少しずつできて来ているような気がします。それで自分の性格も少しずついい方向に形成されていくような気も(願望?)。。。

これからも時間を見つけて多読していきたいなと思います。

| | コメント (2)

2011年2月 7日 (月)

子供達のエプロン&三角巾

Photo 3月に保育園で桜餅をつくる予定があるので、エプロン&三角巾をつくりました。

手持ちの洋裁本から作ろうと思っていたけど、どうしても三角巾がこの形の着け心地がよさそうだったので型紙を買いました。

型紙:パターンレーベル キッズエプロン(むすめ サイズ100 むすこ サイズ120)

生地:リネン(どこで買ったか忘れました・・・)、リバティ

Photo_2 Photo_3この型紙、さすがパタレさんだけあってとっても機能的な形です。エプロンの首部分がゴム入りだったり、三角巾もゴムで脱ぎ着しやすい&頭にフィットしてバンダナを巻くと嫌がるむすこもこれならすんなりしてくれます。 もう少し大きくなったら自分で紐を縛れるように前で結べる長さにしてあったり、細かい気配りを感じる型紙です。

Photo_4そうそう、ポケットの中が表になって(分かりずらい説明ですいません)ポケッタブル収納ができるのです。持ち運び姿も可愛い。

むすこ今身長100センチくらいで120の型紙使ったら少し大きめでした。むすめも大好きなピンク&キティちゃんリバティなので時々意味なくエプロン着けたがります(笑)。

むすこ、最近お料理のお手伝いをするのが大好き。3分のお手伝いもエプロンをつけてするのでかなりヘビロテです。もうひとセット作ろうかしら。。。

| | コメント (4)

2011年2月 6日 (日)

カーデワンピ、むすめのいたずら

Photo むすめの小さい時にもう毎日のように着せていたカーデワンピ、サイズアウトしてからしばらく経ちますがやはりあの可愛さ、着せやすさが忘れられず、とりあえず1着作りました。

型紙:自作  生地: slow boat、 リバティ

鳥さん達が向かい合って可愛く並んでいるリバティ、カンパヌラパープルのニット生地との相性も良くてこれまたお気に入りの一枚ができあがりました。

・・・がしかし、ピンク大好きのむすめにこれを着せようとしたところ断固拒否、”これ、着ない!!”っといいながら玄関まで行って放り投げるではありませんか。。。なんとか説得して着せたいところです(笑)。

Photo_2 Photo_4 むすめのやんちゃぶりはもう夫が諦めるほど・・・。兄がおとなしかったせいか日々のいたずら、無謀な行動に目が離せません。買ったばかりの粉おしろいもこの始末。。。しっかり私のおしろい用ブラシを使って自分の頬に塗りたくっていました(笑)。

お茶や飲み物をわざと床にこぼしたり、色鉛筆やクレヨンで家具や壁に落書きしたり、高いところから飛び降りようとしたり、電気をつけたり消したり、化粧品や洋裁道具をハチャメチャに散らかしたり・・・毎日何かしらしでかしてくれます。

無邪気な好奇心、微笑ましい失敗、勇気と元気。小さな体にみなぎるパワーは果てしないなぁっと少しうらやましくも思ったりします。

| | コメント (0)

2011年2月 4日 (金)

二枚袖ブラウス

Photo とっても好みのブルーグレーのグログランリボンを見つけて、即座にこのリバティとこのブラウスに、と思い立ちました。

Photo_2 Photo_3 結構前に裁断していたのに、この2カ月仕事などに追われて洋裁してませんでした。ミシンにむかえばあっという間にできたのに。こんなに可愛くできるならもっと早くつくって着せればよかった。

最近ピンクのお洋服以外受け付けないむすめがきてくれるかどうか不安ですが、一人でコーディネートして楽しんでます。。。

生地:リバティ

型紙:おしゃまな女の子のお洋服  荒木由紀著

| | コメント (2)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »